鈴木 正朝
鈴木 正朝

一般財団法人 情報法制研究所 理事長
新潟大学 大学院現代社会文化研究科/法学部 教授
理化学研究所 革新知能統合研究センター 情報法制チームリーダー

1962年岩手県生まれ。中央大学大学院法学研究科博士前期課程修了、修士(法学)、情報セキュリティ大学院大学博士後期課程修了、博士(情報学)。ニフティ株式会社を経て、2005年より新潟大学教授。2016年より情報法制研究所理事長兼務、2017年より理化学研究所併任。

専門は「情報法」。主に個人情報保護法制、プライバシーの権利、医療情報及びゲノム情報、AIと法についての研究を行う。また、個人情報保護法の制定及び改正、マイナンバー制度の創設、プライバシーマーク制度の創設、JIS Q 15001:1999の起草及び改正に関与する。

情報法制学会 運営委員、情報法制学会『情報法制研究』(有斐閣)編集委員、法とコンピュータ学会 理事、情報ネットワーク法学会 会員(元理事)